暇つぶしの深呼吸

仕事の合間の暇つぶしをツラツラと書いています

キャンプ

森のまきばオートキャンプ場 (千葉)  2日目

投稿日:

キャンプ2日目が始まりました。
朝は、あいにくの雨で始まりましたが、タープなどの道具のおかげで問題なく
朝ごはん作りができます。
IMGP1211.jpg
フランクフルトを焼きつつ、ゆで卵を茹でて卵のタルタルソースを作ります。
いいね~
IMGP1213.jpg
焼きそばも大量に作成します。
適当な鍋がないので、ダッチオーブンで作って見ました。
今回のキャンプで購入した、このダッチオーブンの初活躍です。
IMGP1215.jpg
はい、これが今回の材料です。
フランクフルト、卵タルタル、ハム、スライスチーズ、焼きそば、マヨネーズ・・・・
と言うことは、メニューは、ホットサンドですね!! (*^0^)_V
IMG_7265.jpg
まずは、チーズにハムをのせて、卵タルタルとフランクフルトをはさむホットサンドです。
超~豪華ですなw
IMG_7264.jpg
こちらは、シンプルなハム+チーズ+卵サンドです。
ホットサンドは大人気でした。
まぁ~作成する道具が1つしかないので、自分の番まで待たなければならないという
事もプラスされて、超~美味しく感じるんですな!
IMG_7266.jpg
こちらは、焼きそばスペシャルです。
チーズ+ハム+卵+大盛り焼きそば+ハム+チーズという超~贅沢版です。
こんなに盛り上がっていても、ホットサンド機でガチットはさむと圧縮できるんです。
いや~我々大人は、朝からホットサンド&ハイボールで朝から大盛り上がりです。(*^v^)V
************ そして、ランチ♪ ***************
朝食の後は、ランチの準備開始です!!!
今回は、ダッチオーブンを購入した記念でもあるキャンプなので、鳥の丸焼きに挑戦する
事にしました。
IMGP1233.jpg
メイン食材の丸鳥です。
出発の2日前にイオンに注文して、前日に受け取り、冷凍庫で冷凍して持ち込みました。
これで、2日目に材料として問題なく利用できます。
まずは、鳥の表面に塩を擦り込みます。
(今回は、クレージーソルトを利用しました)
IMGP1239.jpg
お腹の中に、ニンニクを詰め込むのが基本ですが、今回はニンニクとエビピラフをパンパン
に入れ込みます。
これで、出来上がった後で、鶏肉以外にご飯も楽しめる事になります。
IMGP1242.jpg
入口を串で留めます。
ピラフ1袋と、ニンニクを大量に入れたので、鳥のお腹膨らんだなぁ~ (^0^)/
IMGP1247.jpg
あらかじめ温めたダッジオーブンで、まずは鳥を素焼きします。
これで、出来上がりの鳥にいい感じの焦げ目が付きます。
鍋の底には、野菜を置くパターンもあるのですが、今回はダッジオーブンに付属のナベ底
を利用しました。
IMGP1248.jpg
ダッジオーブンの蓋の上にも炭を置いて、上と下から鳥に焼きを入れます。
炭の量にもよりますが、おおよそ15分くらいで焼き目が付きます。
焼き目が付いたら、次のステップへ移ります。
IMGP1254.jpg
鳥の周りの隙間に、野菜を詰め込みます。
今回は、じゃがいも、人参、玉ねぎ、とうもろこしを使いました。
どれも、甘味を出す野菜ばかりだというのがポイントです。(ここ大事ww)
炭を足し込み、加熱しますが、この時にきちんとダッジオーブンの蓋が閉まらなければ
ならないんですね~
圧力鍋の原理と同じで、高い圧力で加熱して、野菜を煮くずれさせずに水分を絞り出して
さらにその水で鳥を蒸すのです。
いや~すごい料理です。 (*^v^)_V
IMGP1256.jpg
野菜を入れた後、30分くらい加熱です。
待ち時間に、ダッジオーブンのいい写真を撮りました。
IMG_7270.jpg
出来上がりました~♪♪
超~完璧な出来ですね!!!!!!
IMGP1287.jpg
焼きそばのプレートに盛り付けました。
まさしく、プロの出来栄えです。(*^0^)VVVVVV
IMG_7272.jpg
真上からカットするとこうなりました。
鶏肉を切りつつ、中のピラフを食べつつ、最高のランチタイムです。
いや~これいいわ~
野菜も甘味が凝縮されており、これまた鬼ウマです。 (*^。^)m
午後は、雨がひどくなりましたが、本当にキャンプらしいキャンプが出来ました。(^c^)V

-キャンプ

Copyright© 暇つぶしの深呼吸 , 2019 AllRights Reserved.