暇つぶしの深呼吸

仕事の合間の暇つぶしをツラツラと書いています

登山

高尾山登山♪

投稿日:

富士山の訓練のために、関東では超~初心者コースと言われている
「高尾山」に行くことにしました。
朝、8時半に品川シーサイドに集合して、電車で高尾山を目指します。
IMG_5848.jpg
9時には、新宿です。
東京に来て6年になりますが、初めて乗る路線、京王線です。(^0^)ノ
IMG_5853.jpg
約1時間で、高尾山口駅に到着しました。
電車の中から薄々は感じていたのですが、駅を降りると山登りに来ている人達で、駅周辺は
ごった返しています。
なんか、山登り人気あるんだな~とあらためて、納得しました。
IMG_5849.jpg
駅前に登山道が書かれた大きなボードを発見しました。
色々と検討しましたが、川沿いを登って行く、6号路で、頂上を目指すことにしました。
IMG_5856.jpg
駅で、おにぎりを買って、登山口に向かいます。
どうも、山~というよりも1つの観光地になっているみたいで、色んな店が並んでいます。
IMG_5857.jpg
登山口の手前には、ケーブルカーの乗り口もあります。
8合目くらいに神社があるみたいで、参拝に来た人は、これで行くのでしょうなぁ~
我々は、富士山の訓練に来ているので、当然、ケーブルカーなどは全く不要です。(^v^)V
IMG_5862.jpg
高尾山6号路入口です。
さぁ~頑張ろう!!!!
IMG_5870.jpg
途中、修練道がありました。
奥に見えるのは、琵琶滝という滝で、ここで修行のために滝に打たれることができるそうです。
実際、このタイミングでも白い服を着た人が見え隠れしていました。(@v@)/
IMG_5874.jpg
こんな感じの山道を進んでいきます。
IMG_5880.jpg
途中から、横に流れていた小川が道に変わりました。
今日は、天気も曇りで最高の登山日和でしたが、雨だと、ここは結構な水が流れているのだ
ろうな~と話しながら、岩の上を進んでいきます。
IMG_5881.jpg
出た~
心臓破りというより、足壊しの階段です。
久しぶりにこんな階段、上がりました。(T0T)ノ
しかし、周りには、おじいちゃん、おばあちゃん、小さい子供も登っているので、負けられません。
気合で、最後まで登りました。
IMG_5883.jpg
頂上に到着です。
ボーイスカウトのちびっこ達や、あきらかにケーブルカーで登って来ただろ~と見えるハイヒール
の女性など、頂上には、たくさんの人がいました。
599mの山なので、登山と言うよりもハイキングですかね~
頂上まで1時間30分でした。
IMG_5886.jpg
さて、我々は、カップラーメンを食べるために、コンロやヤカンを持って来ました。
当然、水も持参です。
(でも、頂上にいくらでも水、売ってたんですけどねww)
IMG_5888.jpg
はい~出来上がりです。
山の上で食べる、カップラーメンは超~バリウマでした。(*^0^)V
IMG_5897.jpg
途中で、綺麗な花も発見しました。
IMG_5906.jpg
下りは、3号路から、1号路というコースでしたので、途中で神社がありました。
IMG_5905.jpg
色んなところに、天狗が立っており、石の球には「鼻」と書かれているのには、若干笑いました。
IMG_5945.jpg
おみくじを引きました。
当然ですが、「大吉」です。
なかなか、いいことが書かれています。(^。^)ノ
IMG_5913.jpg
天狗の鉄下駄です。
バリデカ!!!
IMG_5933.jpg
神社を抜けたところに、茶店がありました。
やらた、「おやき」と書かれているので、ためしに買ってみました。
IMG_5932.jpg
これが「おやき」です。
私は、「野沢菜おやき」にしたので、中身は野沢菜、まわりは、団子みたいな感じですかね~
初めて、食べましたが、おそらく、もう買いませんww
IMG_5935.jpg
7月としては、いい感じに咲いている紫陽花(あじさい)も発見しました。
と、こんな感じの30年ぶりの登山でしたが、昨日購入した靴やリュックの効果もあり、
楽しい、高尾山となりました。
※下りは、1時間でした。

-登山

Copyright© 暇つぶしの深呼吸 , 2022 AllRights Reserved.