暇つぶしの深呼吸

仕事の合間の暇つぶしをツラツラと書いています

未分類

杓子山ナイト登山

更新日:

杓子山

昼間の登山は暑いので、夜間登山をしようという事になりました。
頂上に朝方着けば、ご来光も見れるし、なかなかいい計画です。

東京で22時に集合して、近くのイオンで買い出しをして、いざ山梨に出発です。

到着したのは、午前1時半。

初めて来た山なので、登山口を見つけるのに手間取りました。
さらに、小雨問ほどではありませんが、霞がかかっています。

明日の朝晴れるかなぁ~と、不安に思いながらもコースタイム2時間という事なので登り始めます。

まずは、高座山を目指します。

考えてみれば、これが罠でした(笑)
登山口から高座山までの高低差が300mですが、斜面をほぼ真っすぐに登る高低差300です。
さらに、そこから300m降りて、そこから600mを真っすぐに登ります。

普通は、くねくねと斜面を斜めに上がって行きますが、この山はくねくね道など1か所もありません。

あるのは、長いロープのみ!!

頂上に到着するちょっと前に夜が明け始めました。

曇りだったのですが、遠くに見える山の頂上がオレンジに見えた時は、いい気分です。
雨も、登りはじめの10分くらい降っただけで、すぐにカッパを脱ぐことができたので助かりました。

そして、頂上です。

結局、登るのに5時間くらいかかりましたが、どうにか到着しました。
途中で道を間違えて、200mくらい降りちゃったんで、トータル1200mくらいは登りましたね~

久々の本格登山でヘトヘトです。

頂上には、天空の鐘と言う名の「鐘」が設置されています。
当然ですが、ガンガン鳴らして、コースタイム間違っているやろ~と地図に文句!!

1589mの杓子山制覇です。

山梨百名山らしいのですが、山梨ってたくさん山があるんですね。
ここは、360度遮るものが無く、富士山が一番きれいに見えるという事で来たのですが、残念ながら富士山は見えませんでした。

頂上で、コーヒーを沸かして一休みして、下山です。

友人が購入していたこの簡易コンロいいですね~
100円ショップで購入できる水色の燃料で、簡単にお湯を沸かせます。

きつい登山の後の頂上でのコーヒー最高です!!

パノラマ写真 杓子山

本当は、この先に画面いっぱいの富士山が見える予定だったんだけどなぁ~

どうも、富士山が絡むと天気に恵まれない(笑)

結局、下山も合わせて8時間以上かかりました。
ここのコースタイムは見直しが必要だと思います~

初めてのナイトハイクは、ムチャクチャきつかったのですが、思い出になりました。

-未分類

Copyright© 暇つぶしの深呼吸 , 2018 AllRights Reserved.