暇つぶしの深呼吸

仕事の合間の暇つぶしをツラツラと書いています

登山

涸沢の朝モルゲンロードをみました~

更新日:

涸沢の朝

涸沢に朝がやってきました。
運が良ければ、穂高連峰に光の道「モルゲンロード」が見えるとの事で、夜明け前から起きて待ってます。

これを見るために涸沢に来る人も多いらしく、紅葉と光の道のコラボレーションは、この時期にしか見れない貴重な風景です。

涸沢の夜明け前

どのテントも同じ考えのようで、まわりのテントの明かりも付いてきました。
昨日キャンプをした、徳沢よりも気温が高いうようです。

徳沢では、テントから出ると、テントのシートが凍ってましたからね~

涸沢の夜明け

穂高連山の反対側の山が明るくなり始めました。

来た~~~

ついに夜明けです。
天気も良く、風もないので、モルゲンロードが見える絶好の状態だそうです。

涸沢モルゲンロード

そして、穂高連山に光の道(モルゲンロード)が出てきました。

すごいですね~
マジに、感動しました。

3000m級の山々の真横に、真っすぐに光の道が走ります。

モルゲンロード

見えている時間は、わずか5分程度

自然が作る、光と山の素晴らしい演出です。
ほとんどの登山客がテントから出て、写真を撮ったり、歓声を上げたりと涸沢が盛り上がります。

ここまで上がって来る道のりは、本当に厳しかったのですが、モルゲンロードが見れたので、きつかった思い出が消えてしまいました。(笑)

涸沢の雪渓

さあ、下山です。

よく見ると、雪渓が残っていました。
今年は、夏が例年よりも暑くなかったので、雪が残っているらしいのですが、この時期まで残った雪はもう溶けないので、万年雪になるそうです。

仲間と来ているので、わいわいがやがやで、寒さをあまり感じていませんでしたが、ここは2000mを超える山の上なんですよね~

テントの片付けも終わり、穂高の山々ともお別れです。

本当に、いい涸沢でした。

涸沢の紅葉

昨日は疲れていて、紅葉への感動が中途半端でしたが、下山時にみると、本当にきれいでした。

涸沢を下山

下山時も、混んでました~

だいたい、同じくらいの時間にみんなが下山するので、こうなりますね~
でも、こうなるので、早めに出たつもりですが・・・・・

みんな、こうなるので、早めにでてました(笑)

横尾山荘

横尾まで降りてきました。

天候が悪くなり、みんなカッパを着ています。
今から登る人から、涸沢の紅葉の状態など質問されて、色々と話したり、涸沢で顔見知りになった人と偶然、再会して挨拶したりと、山の出会いもいいね~と思いました。

ここからは、ほぼ平坦な道を3時間で、上高地です。

道草食堂

徳沢まで帰ってきました。

朝食をササッと、簡単にしか食べていなかったので、ここで早めの昼食です。

道草食堂

メニューは、こんな感じです。

山小屋ですが、中はオシャレ~
色々とメニューがありますが、他のテーブルを見ると、ほとんどの人がカレーを食べています。

昨晩もカレーだったよな~と思いながら・・・・

上高地 徳沢のカレー

結局、カレーを注文しました。

いや~ご飯の炊き具合は、我々が飯ごうで作った方がおいしかったんですが、久しぶりにテーブルで食事できるという、ごく普通の出来事に感動です。
カレーも具だくさんで美味しかったですね~

上高地 河童橋

河童橋まで、帰ってきました。

ここまでくれば、登山は終わりです。
今回も、事故もなく、ケガもなく、きつい中に楽しみのある南アルプスの登山でした。

いや~~~~

南アルプス、良かった~~~

-登山

Copyright© 暇つぶしの深呼吸 , 2018 AllRights Reserved.