暇つぶしの深呼吸

仕事の合間の暇つぶしをツラツラと書いています

キャンプ

上海で食材がわかりやすりランチ\(゜□゜)/

投稿日:

上海に移動し、宿泊するホテルの中で食事しました。

上海駅から歩いて5分くらいの所にある「ホリデーインリゾートホテル」の2階にある、「席家花園」です。

いや~わかりやすい形です。
   「鳩(はと)の照り焼き」です。
背中から開いた鳩を甘辛いタレを付けて焼き上げてあります。
鳩自体を食べるのにはそこまで抵抗はないのですが、食材の大きさや形があまりにもわかりやすく、少々きつい感じです。

鶏(ニワトリ)の蒸し料理」です。
   ニワトリさんが布団をかぶって寝ているようです。\(゜□゜)/
さすがに、これは無理ですねぇ~
現地の方は、小さい頃からよく食べる料理らしく、頭は取り合いになるそうです。
当然、頭は現地のエージェントの方が食べました・・・・・・
    「トサカが美味しんですよねぇ~」 「顔の部分のもいいんですよぉ~」

「牡蠣(かき)」のような、「烏賊(イカ)」のような・・・・・・
   実は、「蛙(カエル)」です。
当然、食用のカエルですが・・・・よく見ると、足の関節らしき部分も見え隠れします。
これは、全く挑戦さえもできませんでした。

「海魚の照り焼き」です。
さすがに、海に面している上海らしく、川でなく、海の魚です。(*^ー^)ノ
   いい感じの味で大変、美味しかったです!
やっぱ、魚は海でしょう~

中国ではよく登場する「獅子頭のスープ」です。
    豚肉のミンチが必ず入っており、美味しいです!

我々日本人向けに、注文してくれた料理です。
   「ワンタン揚げ」です。
   通常は、スープに入れて食べるのを、油で揚げてもらいました。ヘ(゚∀゚*)ノ
中国醤油をちょっと付けて食べました・・・・・・激ウマでした!!

パリッ、パリッとしたワンタンの感じがわかるでしょうか??
結構、いい写真が撮れてます。v(^-^)v
こんな感じの上海でのランチでした。

-キャンプ

Copyright© 暇つぶしの深呼吸 , 2020 AllRights Reserved.